【小学生】足を速くするトレーニング

こんにちは

出張パーソナルトレーニングをしている瀧田です

足を速くするトレーニング

今回は小学生向けの足を速くする為のトレーニングについて書いていきます。最近走るのが苦手な子にどんなトレーニングをしたら良いか?という質問を頂くことが続いたので書こうと重い腰をあげました。久しぶりの更新になってしまいましたね。

簡単ですが、今回は小学生向けのトレーニングをどんな形で行なっているかのご紹介です。

分析

まず走り方は勿論ですが、筋力や柔軟性、バランス感覚、リズム感等、分析していきます。苦手の要素を見つけていきます。

例えば、筋力や柔軟性が十分でも、リズム感が備わっていないと言い方は悪いですが、鈍臭い感じになってしまいます。逆に筋力が足りなくてパワー不足になっている子もいます。だからと言ってバーベルを担がせる訳ではありませんよ。

弱点を克服

苦手な要素が分かってきたら、次に弱点を中心にメニューを組みます。一緒にゲーム感覚でやれば楽しみながら上達できます。リズム感が苦手ならリズム系の運動、筋力が足りなければ筋力を向上させる運動を中心に行います。

基本的には、小学生の年齢を考えると神経系の発達する時期です。なので一つの運動を追求するよりは、様々なパターンでトレーニングを行い多くの経験を積ませることが中心になります。

自信をつける

パーソナルトレーニングのセッション毎に宿題を少し出しています。しかしこれは難しいものではなく気軽に出来る程度の簡単な運動です。なので上達していくのを本人も周りのご家族等も実感できると思います。

トレーニング、運動の内容も毎回変えています。どんどんレベルアップしていく感覚を味わってもらうためでもあります。

最後までお読み頂きありがとうございます

体験パーソナルトレーニング受付中!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする